スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
心の平和
東京は秋晴れで強い日差しに爽やかな風が流れています。
私たちの大好きなリンポチェから連絡がありました。
中国へのビザが取得出来たのでアメリカのエマホのメンバー
6人と前世で統治していた故郷であるテホー
(今はチベットという国は中国に侵略されているので
名前は変わった)に1ヶ月間行ってくるそうです。
今も生きている前世の妹さん(80歳近)に会ったり、
今世まだ会ったことのない僧院の僧侶たち、
何万人もの人々がリンポチェを迎えるのでしょう。
リンポチェが1人で中国入りするのは危険で、殺される可能性大!
今現在でもたくさんのチベット人が殺されている事実があります。
でも今回はアメリカ人がたくさんでサポートするので安心です。
チベットのテホー地方あえてそう書きますが、
以前リンポチェが話してくれたことがあります。
「テホーのたくさんの人々が私を待っていて、年老いた僧侶や人々は
一目だけでも会ってから死にたい、それがテホーの人々の
1番の夢なんだよ。」
それを聞いて泣いてしまった私です。

以前リンポチェと一緒にインドの僧院に行った時のこと。
チベットの僧侶が命がけでヒマラヤ山脈を越え、
リンポチェに会いに来て謁見が済んだら
泣きながらまたすぐにテホーに帰って行った僧侶を
見たことがあります。
またある時はチベットから年老いた僧侶と5~6歳の一休さんのような
男の子がヒマラヤを越え、何千キロの旅をし、やっとインドの僧院に
たどり着いてリンポチェに祝福をしてもらって、
二人とも幸せで泣いているところ。
リンポチェはたくさんの人々の幸せになることを
背負って生きています。
リンポチェは活仏、生きた仏さま。
私たちがため口きいたり、祝福して頂いたりは本来は
あまり有り得ないことらしいです。
アメリカのエマホの人たちでもきっと
日本に来たときのリンポチェの行動と私たちを見たら
ひっくり返るかもしれません。
リンポチェも私たち日本人を大好き!

私たち日本人は幸せすぎて大切なものを
見失っているのかもしれませんね。
日常のなかにある小さなこと。
家族が一緒にいられること、
毎日の衣食住、
生かされていること、
ありがたいことがたくさんありすぎですね。
今ある平和に感謝!
20060920114851.jpg

リンポチェは今年もまたみんなの笑顔を見に来てくれますよ!
11月末か12月の予定、日程は少しお待ちください。

和歌山人は今年もラッキー
昨年はまっちゃんのお月見ライブを上社でやってもらい、
ムーンの曲に乗って金色の満月と観音様が現れました。
みんな涙なみだで感動を頂きました。
今年は永楽寺さんで10月6日お月見瞑想ライブが決定!
どうなっちゃうんでしょうね
まっちゃんの美しい澄みきった音楽でみんな癒され、
心が暖かくなって泣いちゃうんでしょうね。
昨年のあの観音様はもしかして聖観音様だったのかも?!
わーっ!めっちゃ楽しみやんねぇ!!!!
スポンサーサイト
【2006/09/20 11:25】 | 精神世界 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<まっちゃんのピアノ曲 | ホーム | 魂、心、肉体のバランス>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sedona53.blog40.fc2.com/tb.php/85-48b0c253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
セドナ・トリニティー(のんちゃんまだまだ成長中)


スピリチャルな仲間と魂の旅を綴る日記。 おっちょこちょいで涙モロイのんちゃんのエピソード。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

Nonchan

Author:Nonchan
北海道生まれ。カラーコンサルタントとして活動し、カラーコーディネーター養成講座を主宰。
心、身体、精神のトリニティーを追求し瞑想教室主宰。ネイティブアメリカンの聖地セドナでワークショップを年に数回行う。海外からスピリチャルで輝いている人を招いてワークショップ、セッションを行う。
ザチョゼ・リンポチェ(チベット密教の高僧)を年に1回招き講演会を主催。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。