FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
Hopiの予言 その2
ホピの思い出はなんとも中途半端な終わり方でしたが、
実は先ほどの記事は下書きのつもりが忘れて投稿しちゃったのです。
数人に中途半端さを指摘されました。そのとおり!ごめんね!
夕飯の買い物に行って、中断しました。

2度目のホピの聖地訪問はアホ族とゼフィで行きました。
途中のレイク・パウエルまではリンポチェも参加。
テレビの取材が入っていると途中から飛行機で帰りました。
このときの内容は『セドナ』に書いていますので、省略します。
3度目は昨年の7月
どうもこの時は今までと様子が違っていました。
ホピの聖地に行く人たちはほとんどが前世がらみと言えるでしょう。
遠くにメサが見え始めると涙なみだの人たち。
ホピのビジター・センター隣りのレストランで昼食
私もゼフィも苦手なひよこ豆のスープ。
美味しい!美味しい!と感動して泣きながら食べる人たち。
食後、センター内のホピ族の歴史紹介や写真を見ていると
チケット販売兼売店の店員おばちゃんは私の母にそっくり!
裕子ちゃんと私はおばちゃんにハマッテシマイマシタ!
おまけにゆーきゃんの写真を見つけてしまいました。
「ゆーきゃんおいでー!ゆーきゃんがいるよ!」
近づいてきたゆーきゃんは「......」
とても怖い顔で見つめています。あまり怖い顔で見ているので
私は『しまった!言わなきゃ良かったかも。』
ホピの女性で髪はスターウオーズのレイヤ姫のような髪型。
ちょっと憂いを秘めたゆーきゃんなのだ!
眠くなってしまいました。
続きはまた明日。
スポンサーサイト
【2006/05/25 23:15】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ホピの予言 その3 | ホーム | ホピの予言>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sedona53.blog40.fc2.com/tb.php/63-7764b6a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
セドナ・トリニティー(のんちゃんまだまだ成長中)


スピリチャルな仲間と魂の旅を綴る日記。 おっちょこちょいで涙モロイのんちゃんのエピソード。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Nonchan

Author:Nonchan
北海道生まれ。カラーコンサルタントとして活動し、カラーコーディネーター養成講座を主宰。
心、身体、精神のトリニティーを追求し瞑想教室主宰。ネイティブアメリカンの聖地セドナでワークショップを年に数回行う。海外からスピリチャルで輝いている人を招いてワークショップ、セッションを行う。
ザチョゼ・リンポチェ(チベット密教の高僧)を年に1回招き講演会を主催。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。