FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
和歌山
和歌山の桜

和歌山最後の日にときちゃん、ともちゃんの優しい気遣いで
フットケアを予約してくれていて、しっかり疲れを取り癒されました。
そのお店の前の街路樹はともちゃん曰く「ここの桜はアホチンなんよ~!
いつもヘンな時に寒くても咲くんよ。」
なるほどアホチンか~。いいね~アホチン桜
3~4分咲きでした。
今回もわくわく楽しいところに行きました。
ケーキ作りの美奈ちゃん先生宅
ティラミスが絶品でおかわりしてしまいました。
年末リンポチェと私にクリスマスケーキを作ってくれたのは
忘れられない思い出です。
前回行ったつむぎにみんなでランチに行きました。
チビともちゃんのお父さんが作業所にお勤めしています。
安くて、美味しく、みんなが真面目に働き、そして気がいい!
従業員がいやいや働いて、心のなかでヤッテランナイ!なんて
思っている人が多いこの時代に、ここはみんな良い感じなんです。

思い起こしてみると
和歌山に来るようになって早1年。
きっかけはセドナの本をときちゃんがまみちゃんから借り、
私にメールを送ってくれたのがきっかけ。
それから毎月私を呼んでくれ、和歌山県の神社仏閣をはじめ、
気のいいお店に連れて行ってくれ、楽しくみんなとお友達に
なって、関空に着いたらみんなで出迎え「お帰りなさい!」
帰りもみんなで「行ってらっしゃい!」
みんなの暖かい愛情をいただいて、
だんだん和歌山に住みたくなっている私です。
今回の帰りの飛行機のなかで一人
『これはヤバイぞ!だんだんみんなと離れたくない私がいる!』
イチローが今回のWCBでだんだんチームが一丸となって勝利に
向かって、そして世界一のチャンピョンシップ勝利を得、シャンパンを
浴びたあの瞬間「ヤバイ!ヤバイ!」
同じようなヤバイ!彼の気持ちが伝わってきます。
ときちゃんを中心にみんなで助け合って、
楽しくポジティブに生きようと前向きな人たち。
和歌山のそんな人たちのことを
1年たってみると大好きになっていました。
本当にありがとう!



スポンサーサイト
【2006/03/24 12:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<カラーコーディネート講習 | ホーム | さくらの便り>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sedona53.blog40.fc2.com/tb.php/48-82a04664
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
セドナ・トリニティー(のんちゃんまだまだ成長中)


スピリチャルな仲間と魂の旅を綴る日記。 おっちょこちょいで涙モロイのんちゃんのエピソード。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Nonchan

Author:Nonchan
北海道生まれ。カラーコンサルタントとして活動し、カラーコーディネーター養成講座を主宰。
心、身体、精神のトリニティーを追求し瞑想教室主宰。ネイティブアメリカンの聖地セドナでワークショップを年に数回行う。海外からスピリチャルで輝いている人を招いてワークショップ、セッションを行う。
ザチョゼ・リンポチェ(チベット密教の高僧)を年に1回招き講演会を主催。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。