FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
セドナ・シンクロニシティ
セドナ
もう何年前になるのでしょうか
いつものように恒例のセドナに行きました。
ゼフィ(セドナのヒーラー&親友)に会ったところ、紹介したい人がいると言って、
ディジュリデュの演奏会に連れて行かれました。
そこでジョン・ダマスに初めて会いました。
白人なんですが髪は黒に近いダークブラウン、
ネイティブアメリカンのように真っ直ぐで長い髪。
自分でディジュリデュを作り、演奏活動している人です。
一緒にボイントンの岩をハイクして、
いにしえの岩穴で演奏してもらいながらの瞑想。
ひらめのように目が離れた変わったでボサボサ髪の女の子が
私たち一人ひとりの顔に近づき、じーっと覗き込んでいったのです。
その時の顔はきっとみんな一生忘れないでしょう。
瞑想が終わって、その女の子の話をみんながすると
ジョンは「そうだよ、ここにはずーっと精霊が住んでいるんだよ!」
この話は私の本の中でも紹介しましたが、

そして話はまったく変わって日本。
私の10年以上前の知り合いで名古屋のまっつあんがいまして、
昨年の6月に彼が退行催眠をやったところ、
セドナ
赤い岩岩が見えて懐かしさが込み上げてきた。
その感動を抱えて帰宅し、TVをつけるとSEDONAの特集。
鳥肌が止まらなかったそうです。
そして翌日、新潟の秀ちゃんがまっつぁんに電話して
セドナって知ってる?のんちゃんに誘われているんだけど行かない?」
「行く!行く!」
そして彼らはセドナやホピの聖地に行き、
スゴイ感動の体験をしましたし、
ネイティブ・アメリカンの霊的な儀式スウェットロッジもやりました。
そのスウェット・ロッジのなかは真っ暗で暑くサウナ状態。
まっつぁんはみんなをしっかり引っ張って、恐怖心を和らげ、
まるで100万回経験した人のようでした。
たった一回のその経験が、今は縁があって、あるクリニックにスウェット・ロッジがあり、
その大事なファイヤー・キーパー(焼け石を中に入れる人)をやっているそうです!
そして何故かジョンがまっつあん宅に泊まった!
泊まった?なんで?ジョンもまっつあんもセドナで会ってないしー!
というシンクロなんです。
近日中に私もその二人に会いに行くことになりました。
ジョンは日本で演奏活動をしていて、もうすぐ帰るらしい。
世界はドンドン狭くなっているのかな?!
先日セドナで私の本を買って読んで、すぐにメール下さった
シンガポール在住の方もザチョゼ・リンポチェを知っていたようですし、
彼女ともいっぱいシンクロがあり驚きでした。
今はそんな時代なんですね。
うれしいやら、うれしいやら!

20060202221815.jpg

20060202222445.jpg


20060202223355.jpg


20060202221307.jpg

スポンサーサイト
【2006/02/02 21:10】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<セドナ・ツアー・2006年6月 | ホーム | 縁 関わり 一期一会>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sedona53.blog40.fc2.com/tb.php/28-442ab88f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
セドナ・トリニティー(のんちゃんまだまだ成長中)


スピリチャルな仲間と魂の旅を綴る日記。 おっちょこちょいで涙モロイのんちゃんのエピソード。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Nonchan

Author:Nonchan
北海道生まれ。カラーコンサルタントとして活動し、カラーコーディネーター養成講座を主宰。
心、身体、精神のトリニティーを追求し瞑想教室主宰。ネイティブアメリカンの聖地セドナでワークショップを年に数回行う。海外からスピリチャルで輝いている人を招いてワークショップ、セッションを行う。
ザチョゼ・リンポチェ(チベット密教の高僧)を年に1回招き講演会を主催。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。