FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
バンクーバー東漸寺
毎日がシンクロで「なに?なに?何でこうなるの?」状態の
私です。

弟がニューヨークで亡くなって今年で13回忌。
セントラルパークが見える、とてもお洒落なホテルで、
心不全でひっそり一人で息を引取ったのです。

私は今回セドナに行く前後でニューヨークに寄って、
あのホテルでお洒落をしてお酒でもみんなで酌み
交わそうかと思っていました。
ところがヒョンなことから、ともちゃんのお父様の
お知り合いの高僧にお会いしてトントン拍子で
バンクーバー行きが決まってしまいました。

和歌山にある西山浄土宗薬善寺のご住職橋本随暢師が
ご縁を感じて建立されたバンクーバー東漸寺(トウゼン寺)
http://www.geocities.jp/yakuzenji/
6月14,15日が永大供養餓鬼法要

私はなぜバンクーバーに行くのかなぁ?なんて
漠然と考えていました。
1度招待旅行で行って、そんなに縁を感じるところでは
ないと思っていました。
今回の6月の件やご住職の話を母にしていたら、分ってきたのです。
弟の新婚旅行はバンクーバーで彼の大好きだった地であることが!
13回忌はそのご住職、リンポチェ、永楽寺のご住職、カナダの
ご住職、どうもたくさんの高僧に法要を行っていただく事に
なってしまいます。

亡くなった時、ニューヨークでもジャクリ-ヌ・オナシスと同じセントラルパークにあるオシャレなチャペルで、たくさんのカサブランカに囲まれて眠っていました。
そのチャペルもどう考えても弟が選んだとしか思えない
現象がいっぱいありました。
お友達は弟の大好きだったドンペリを持ってきてくれ、
ピアニストのミッシェルは弟が大好きだった曲を
何曲も弾いてくれました。

月日が流れても、自分でプロデュースし、どこまでも派手な、すごい弟です。

19日は和歌山の永楽寺さんでさくらのコンサートと瞑想です。
たくさんの方が来られたらいいなとわくわくしています。
昨年は松尾氏の舞い落ちるでさくらがはらはら舞い散ってくれた
感動がありました。
今年はなにが起きるのでしょうか?
楽しみ!
スポンサーサイト
【2007/03/14 16:29】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<目まぐるしい1週間 | ホーム | セドナツアー>>
コメント
感動的なひと時をありがとうございました。恒例にしていただいてホント幸せです!毎回違う感動がおしよせます。魂が喜んでる!って理屈でなく感じる瞬間です。光の瞑想も安らぎをいただけました~。ありがとうございました。
【2007/03/25 21:04】 URL | かや #-[ 編集]
こちらこそありがとうございました。

光の瞑想はバックのまっちゃん音楽も良かったので相乗効果で、私自身も大変気持ちが良かったです。
また永楽寺さん本堂で瞑想したいです!
皆様ありがとうございました!
【2007/03/28 00:36】 URL | #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sedona53.blog40.fc2.com/tb.php/130-b4834fc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
セドナ・トリニティー(のんちゃんまだまだ成長中)


スピリチャルな仲間と魂の旅を綴る日記。 おっちょこちょいで涙モロイのんちゃんのエピソード。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Nonchan

Author:Nonchan
北海道生まれ。カラーコンサルタントとして活動し、カラーコーディネーター養成講座を主宰。
心、身体、精神のトリニティーを追求し瞑想教室主宰。ネイティブアメリカンの聖地セドナでワークショップを年に数回行う。海外からスピリチャルで輝いている人を招いてワークショップ、セッションを行う。
ザチョゼ・リンポチェ(チベット密教の高僧)を年に1回招き講演会を主催。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。